top of page
DSC_2697[1]_edited

夏場の玄関前。立て看板とテーブルがあります。

とほネットワーク

当宿は、とほネットワーク旅人宿の会の宿です。 なお、SLの写真は、時々変わります。

DSC_2755_edited

客室の表札は、往年の北海道の夜行急行列車の名前。 今夜は、どこに当たるかなぁ?

DSC_2734[1]_edited

客室「狩勝」。定員2名のお部屋です。(写真は1名利用時。秋頃の様子です)

DSC_2728[1]_edited

客室「大雪」。定員2名のお部屋です。(写真は1名利用時。秋頃の様子です。)

DSC_2731[1]_edited

客室「利尻」。定員3名のお部屋です。(写真は2名利用時。秋頃の様子です。)

談話室

「汽車旅」をテーマにした談話室。資料館的な要素もあり、懐かしい旧型客車のシートに腰掛けて宿主が集めた全国各地のサボや愛称版を眺めながら飲み語れる空間に生まれ変わりました。 2021年春から、椅子に座ってテーブルを囲むスタイルに変更しました。 (広角で撮影しています)

談話室(反対側から)

談話室を反対側から見た様子。 観光情報もマンガもたくさん揃ってます! (広角で撮影しています)

map2022

宿周辺のオススメスポットを載せた観光案内図。北は三笠から南は苫小牧まで広範囲にわたるスポットを紹介しています。 次の目的地への道中に立ち寄りたい人から、1日かけて遊びたい人まで、ちょっとディープな所もありますが、宿主が旅人さんにおすすめするスポットを紹介しています。 ゆっくりしたい方には、「旅の轍」を拠点にして連泊がお勧めですので、ぜひ堪能してください!​どこでも行きやすいという立地を生かして、ここを拠点に各方面を巡るのがお勧めです!なお、​当宿からは富良野・芦別・留萌・札幌・小樽・余市・洞爺湖・室蘭・登別・積丹半島・様似あたりまでが車やバイクで日帰りで遊びに行ける圏内です。

談話室の一角には、宿のある安平町はじめ周辺の市町や観光用パンフレット・宿主が実際に行って頂いてきたオススメのお店のショップカードやお友達のお宿のフライヤーがたくさんあります。 ここで地元ならではの色んな情報が手に入ります!

モジュールレイアウト

モジュールレイアウト。2020年春、緊急事態宣言下の2ヶ月におよぶ休館期間中にモジュールレイアウトを4台コツコツと製作し、談話室内の本棚を改造して展示しました。

collection

談話室の本棚には昭和50年代~の昔の時刻表もあります。実はこれが当宿での漫画以上の人気図書(笑)

DSC_0400[1]_edited

ある日の朝食です。

DSC_3813[1]_edited

冬の遠景です。

yamato

旅の轍の総支配人「やまと」です。 たまに出勤する事もあるので、見かけたらヨロシクね!

2020冷蔵庫a

2020年秋に旅人用共用冷蔵庫を設置しました。容量は45Lの小型です。なお、入りきらない場合、宿ではお預かりできませんのでご了承ください。

2020洗面所a

洗面所です。ここにヘアドライヤーもあります。 洗面所の一角には旅に便利なグッズも有るのでご自由にお使いください。 なお、トイレは洗面所の向かい側にあり、男女別の洋式トイレ(温水洗浄便座付き)となっています。

2020風呂

お風呂。ボディソープ・シャンプー・コンディショナーが常備してあります。 (現在、シャワーのみのご利用です。)

キジ

おまけ。 宿の周辺には、キジをはじめ、キタキツネやエゾリス等も顔を見せる事があります。

bottom of page